3DSの 飛び出せどうぶつの森をプレイして感じたこと

皆さんはどうぶつの森というタイトルをご存知でしょうか?おそらく知らない人がいないのではないかと言うほどの大人気ゲームですが、ニンテンドー3DSでも、飛び出せどうぶつの森というタイトルで発売されています。私も実際にプレイしたのですが、確かに人気が出てもおかしくないようなとても楽しめる作品でした。

どうぶつの森という作品は、動物達が暮らす森で自由気ままな生活ライフが楽しめる作品ですが、3DSの飛び出せどうぶつの森では、今までよりも更に自由度が増してました。まず、今までは動物達が暮らす村に住民としてプレイヤーが引っ越してくるという設定でしたが、今回は村の村長として引っ越してきます。これにより、村長なので村の施設や設備などもプレイヤーの自由に変更する事が出来るので、ますます自分好み

の村を作る事が出来ます。私も今まで作る事が出来なかった川の橋を、場所を自由に指定して作れた為、とてもびっくりしました。また、どうぶつの森と言ったら釣りと虫取りですが、今作はなんとダイバースーツを着て海に潜る事も出来ます。潜水して貝やカニなどを取る事も出来る為、自由度がとてもアップしていてとても楽しめる作品になっていました。また、自分の部屋を模様替えする家具なども、非常に多くの種類があり、コレクションして楽しむ事も出来ます。ちょっとボリュームが多すぎて困ってしまう程ですが、とてもやりごたえのあるゲームでしたので、皆さんも是非3DSの飛び出せどうぶつの森をプレイしてみて下さい。

飛び出せどうぶつの森には、過去作品とは比べものにならない程の種類の住民達が登場します。可愛い系のキャラクターからブサイクなキャラクターまで、様々な見た目や性格のキャラクター達が登場する為、プレイする際には色んな住民達と仲良くしてみると、ますます飛び出せどうぶつの森の世界を楽しめると思います。最初の頃はゲーム内のお金であるベルがかなり足りなくなる為、釣りと虫取りに追われるプレイが続くと思います。私もまだまだ始めたばかりなので、お金稼ぎに追われていますが、釣りや虫取りもとても楽しいので、レアな魚を狙いながらのプレイなどもとてもオススメです。疲れ切った心をとことん癒してくれるゲームなので、是非皆さんもプレイしてみて下さい。