ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランドを紹介します

ドラクエモンスターズ テリーのワンダーランドは1998年にエニックスから発売されました。プラットフォームはゲームボーイです。ジャンルはRPGですね。

この作品はドラゴンクエストシリーズでありながら今までの作品とは大きく異なっています。主人公はドラゴンクエスト6に出てきたテリーです。そして、さらわれてしまったお姉さんであるミレーユを探す為にタイジュの国へ行き、冒険をしていくという物となっています。このゲームでは多くの人々と接しながら難題を解決し、そしてモンスターを鍛えてモンスターマスターになるということです。ポケットモンスターと似ていると言えます。

ゲームシステム自体は普通のRPGなのですがモンスターを仲間にできるということがあります。全215種類のモンスターを自由に仲間にしながら自分だけのパーティーを作っていくところにこの作品の面白さがあります。

これもポケットモンスターにそっくりであるといえます。実際にフィールドに出てモンスターを仲間にしてから、仲間モンスターを鍛えて最後の星降りの大会で勝つ事を目指しています。これもポケモンとそっくりなのではないでしょうか。

ですが、遊んだか感じはポケモンとはかなり異なっていました。ポケモンも面白いですがこちらもかなりの面白さでした。ゲームボーイの作品の中でもポケモンと同等かそれ以上に遊んだ作品ですね。

ポケモンは1対1で戦います。しかしこちらは3対3で戦います。こちらはモンスターを仲間にするときには肉を与えてから倒すことでそれが可能になります。モンスター配合という仲間モンスター同士の子供を作ることも出来ます。このシステムがとにかく面白くてずっと遊んでいましたね。